【乃木坂46】秋元康「坂道シリーズではグループをまたいだ選抜や兼任をする気はない」とコメント【日経エンタテインメント10月号】

91ThLr+fjLL


Amazon商品ページ ≫ 日経エンタテインメント! 2016年10月号

楽天ブックス商品ページ ≫ 日経エンタテインメント! 2016年 10月号 [雑誌]
セブンネット商品ページ ≫  日経エンタテインメント! 2016年10月号

シェアする

    コメントを書く>

    『【乃木坂46】秋元康「坂道シリーズではグループをまたいだ選抜や兼任をする気はない」とコメント【日経エンタテインメント10月号】』へのコメント

    1. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 10:50:29 ID:11d168f94 Reply

      自分も生粋のドルヲタではなく乃木坂だから好きになった乃木ヲタで“流れる”という概念が全くないので、今ぐらいの距離感でそれぞれ別のグループとして高めあって活動してほしいなと思います。
      アイドル界のことはよくわからないけどせっかく姉妹グループみたいなものがあるのだから、今までのようにお祭りでのコラボとかは盛り上がるのでいいんじゃないかなと思います。

    2. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 10:55:56 ID:a0267d5cb Reply

      AKBGは 本店と支店のような関係性で、人気メンバーの卒業などで 本店の勢いが
      ちょっと落ちたら、支店のエリートをかき集めてでも本店の勢いだけはキープしよう
      という姿勢が見えるけど、坂道シリーズは 経営母体は一緒でも全く違うコンセプトで
      運営している別会社というイメージだから、どちらかを守る為に どちらかを犠牲に
      するという発想は おそらくはないでしょう。
      それぞれにテコ入れをしていって、それでも どちらかの勢いが落ちそうだったら、
      新たな別グループを創って、母体の勢いはキープするという戦略かと思います。

    3. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 11:16:05 ID:f7aad9ee5 Reply

      disっていいのはヤス師だけ
      ということで、さて
      アイドル・グループとしてはそれぞれカラーが固まってたり、固まりつつあったりですから
      (地平の彼方を目指すか、遥かな頂きを目指すか…個人の感想です)
      「原則」混ぜたりはしないでしょうが
      ですが外に出た場合はどうか
      実際、生駒ちゃんと石森さんはもう共演しているわけですし
      (ついでながらというのもなんですが、趣があってよかったです)
      モデルや演技の仕事が順調に増えれば
      その現場で個々人が出会って丁々発止やり合う(演技とかの意味で)機会も増えるというもの
      半内輪的なものでも
      じょしらくで欅チームができたり
      犬天、墓女のような舞台で混成チームを組むなんてことがあるかもしれません
      (若月さんが柿丸先生ポジを欅舞台で務めるなんてことを夢想しますが)
      あとは今年のクリスマス・ライブ
      そもそも期日が、それから昨今は場所が限定される以上
      合同公演になるかどうか

    4. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 11:26:13 ID:589fc6ab0 Reply

      個人的には他グループとの交流には条件付きで賛成。
      AKBグループの様な無節操で商業主義に傾斜したものは当然望まない。
      あくまでも乃木坂の発展に繋がるものであれば自分は受け入れるつもり。
      それこそ歌番組やイベント、楽曲でたまに交流するレベルな全然アリだと思う。
      視野を広く持って外から学ぶ事も大切だし、交流によってお互いに得るものがあるのなら決して無駄ではないのかなと。
      ファンが過度に自分の価値観を押し付けて乃木坂の足を縛る様な事だけは支持出来ないかな。

    5. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 11:30:30 ID:b79c43f16 Reply

      張り合う相手がいるからこそ本人たちはつねに上を目指そうと努力する
      その努力してる姿を見た周りの人達が手を差し伸べてくれみんなに感謝をする
      その努力が報われ一つの結果が出た時に笑顔になる
      ライバルって素晴らしい存在じゃないかw

    6. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 11:39:24 ID:ee3d0ccd9 Reply

      みんなこのニュースを朗報として歓迎し声をあげている。俺も朗報と思ってほっとしている。
      ひょっとして秋元さんは反応を見ようとしたのかも?

    7. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 11:52:00 ID:0a4824ae0 Reply

      ※20ですが欅坂ちゃんが結成された時から兼任や移籍、シャッフル
      等は、懸念され大多数のファンが反対してきました。
      私も大反対して来た人間です。
      それでも、一定の距離を保ちつつ「坂道シリーズ」として互いに励まし合って
      共に成長する事が乃木坂の為にもなるのでは、ないか?という意見が
      当時、この仮めんばーでも主流だったと私は、思ってました。
      欅坂がピンチの時は、何等かの方法で応援し支えようなんて意見も
      異論がなかったはず。
      それ故の「仲間」発言であって、「仕事仲間」みたいに実際、個人個人は、
      敵同士でも、協力し合わなくては、成り立たない意味での仲間も
      ありますからね。  
      これほど反感を買うと、あの時に仮めんばーに出入りしていた人達は、
      何処に行ってしまったのだろうか?と感じてしまいます。
      新聞、雑誌での交流は、既に何度も繰り返されていて
      反対意見は、いままで殆ど聞こえてこなかったのに
      交流すら許さないという意見が出てくるこの状態が私には、理解し難いです。

    8. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 12:19:22 ID:ee5a4db3e Reply

      方向転換か

    9. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 12:39:15 ID:1fae9182e Reply

      ※107
      意識を強制したら反感もたれますよ。
      disるのは論外ですが、乃木オタなら欅に仲間意識意識もつのが当たり前のように言われたらそりゃ違うって反発するよ。

    10. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 12:50:52 ID:ee5a4db3e Reply

      たしか現在、欅とけやきを兼任しているメンバーがいたはずだが。
      欅と兼任しようとして、応募したメンバーもw

    11. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:17:46 ID:e8afd625d Reply

      私がこのまとめを読んだ単純な第一印象は直近はないって事かということぐらいですね。
      記事を全文読むとまた印象が変わると思うので、話題を変えて交流の是非についての私の考えを書くと個人の活動や対談は大いにあって良いと思っています。
      例えばこれから決まるであろう欅坂のキャプテンと桜井さんの対談や生駒ちゃんと平手さんのももう少し掘り下げたものを読んでみたいですしね。
      とりあえずインタビューなどで読んだ限りではどういうスタンスなのかまだメンバーも分かりかねているみたいなので現状を楽しみたいと思います。

    12. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:23:48 ID:5d66b0c34 Reply

      ※110さん
      ひらがなけやきちゃん達は、漢字欅と兼任したくて入ったのでは無く、あくまでも欅坂のアンダーとして入り、スキルを高めて欅坂選抜を目指していますよ。
      漢字欅と兼任になったねるちゃんは、それまでの実績と欅ちゃん達との信頼関係があったからであって、ねるちゃんの救済措置の様なものですよ。
      けやかけ、KEYABINGOを観ていれば理解できると思います。
      欅ちゃん達も乃木坂ちゃん達同様に、優しくて良い娘達だと思います。

    13. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:31:17 ID:0a4824ae0 Reply

      ※109さん
      欅坂結成時のあの頃は、仲間意識を持った人が多かったはずなのに
      現在は、その感覚がなくなって来たのでは、?だからdisりあい
      がはじまったのかな?という個人的な感想であって強制した
      つもりは、ないのですけどね。誤解を生んですみません。
      まぁ仲良くやろうよという願望は、込めてますよ。
      でも、多種多様な意見が存在して良いのですし、その意見に同調
      するのも、反発するのも読む側個人の自由。
      私は、何の強制力も持たない人間なのですから、
      従う必要など無い人間の発言にそこまで拘束力を感じなくても
      良いと思います。
      具体的に「仲間意識を持て」って言ったわけでは、無く
      「過去に存在していたはずの仲間意識が薄れて来て残念」という
      意味で意見を言ったのですから過剰反応にも感じますよ。
      ただ多種多様な感じ方をする人が存在する事を意識して今後
      発言したいと思います。

    14. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:39:47 ID:5d66b0c34 Reply

      ※109さん
      107さんは、仲間意識を周りに強要はしていないと思います。
      運営が坂道シリーズのグループとして、乃木坂も含め欅坂を立ち上げましたから、同じグループとして応援したいという考えを述べたのだと思います。
      私も107さんのお考えに賛同しているひとりです。
      資金投入して欅坂まで応援しなくても、乃木中の後に始まるけやかけを観てみるのも乃木坂を応援していることに代わりはないと思いますが、いかがでしょうか?
      あまり、乃木坂は乃木坂でと頑なに欅坂まで排除しなくても、良いのかなと思います。
      何らかの交流があった方が、乃木坂や欅坂にもプラスになると思います。
      乃木坂ちゃん達は、そんなに柔な娘達ではありませんよ。

    15. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:43:00 ID:4dbc0be9d Reply

      *7
      じゅりなを売り出すためともう一つは敦子の卒業で人気を落ちるのを防ぐためだなakb はおかけで未だにミリオン切れない

    16. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:51:29 ID:df5ca68e3 Reply

      グループアイドルの個性とはもちろんメンバーひとりひとりの個性がまずあってこそだが、
      その個性どうしが寄り集まってまたひとつ別の、より大きな1人のアイドルとしての個性がグループ全体をカバーするかたちで出来上がるものだと思う。
      それをチームカラーと呼ぶ人もいるが、むしろ
      ひとつの不可分なアイドルカラーという方が正しい。
      誰かも指摘していたが、いまの乃木坂というアイドルグループは奇跡的なバランスと個々の個性が集まった類い稀な「ひとりのアイドル」になりつつある。去年の全ツのテーマは「乃木坂らしさとは?」だったが、それはもうすでに紛れなく出来ているのではないか?
      ニュアンスは違うだろうが、秋元康の察知したことはその不可分な「乃木坂らしさ」を形成したグループに今から他の成分を織り交ぜることは逆にマイナスにしかならない、と理解したのだと思う。

    17. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:51:55 ID:589fc6ab0 Reply

      ※107さん
      当時から一貫して“必要以上に他と混ぜる”のは嫌って人は多いと思います。
      必要以上の度合いは人によって差違があるのはもちろんですが。
      あくまでも乃木は乃木。
      対象が欅であってもそれは変わらない。
      少し冷たい言い方になりますが、私は分別の範疇ととらえています。
      他の方もおっしゃる通り、disりや煽りは論外です。

    18. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 13:57:36 ID:b54fa01d2 Reply

      まあ似たようなもの混ぜたとて
      薄まるだけだしな

    19. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 14:08:47 ID:cd2d8ac5d Reply

      ※107さん
      書いてることは素晴らしいと思います。
      ですが、もう一度ご自分の※20を見返してみても欲しいかな。
      それから、あの頃から普通にここに出入りさせて頂いている自分ですが、
      あの頃の方々はどこか。は少々失礼かなと。
      大人な意見が言える方だし、思考の持ち主だとは思うのですが、端々に垣間見える少ーしだけ上目線なコメントが気になります
      多分それが原因かな?と

    20. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 15:15:18 ID:a773bc9d7 Reply

      ※113,114
      いやいや、仲間意識を持って当然のような書き方だったじゃないですか。
      何度も書いてるけど自分は欅をdisる気はない、というより単純に乃木オタやってるだけだと欅は全く視界にはいってこないんですよ。
      もし欅デビュー時に乃木坂ライブでデビュー曲披露するとか、乃木中で紹介するならあたかかく迎えるつもりでいましたが、運営はそういう戦略をとらなかった。
      もちろん欅を姉妹グループとして応援しよう人もいれば、まったく興味のない人もいる。
      どっちが当たり前ってことはないのに、仲間意識が薄れてきたなんて、一方の考え方が当然のような書き方したので反発したのです。

    21. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 15:46:29 ID:a34ac13f6 Reply

      いま日経エンタメの当該ページを読んでみました。
      スレタイのピックアップ部分はこのインタビューの末尾ですね。
      全体のコンテクスト(文脈)から推しはかると、秋元さんは本当に
      移籍や兼任といった48グループが多用してきた並列するグループ間での移植手術?のような
      やり方は坂道Gには今後導入しないつもりらしいですね。
      (欅とけやき、など同じ欅グループ内ではありのようですが)
      スレチですが、同じページで秋元さんがインタビューで言及しているなかに、
      AKBは高校でいうと「芸能コース」、欅坂は「普通科」そして乃木坂は「専門学校」の
      イメージ、という箇所が面白いなあと感じました。
      まあたしかに美術系やファンション雑誌やモデル方向に行くメンバーは多いし目立つのですが、
      もうひとつの「はしら」として乃木坂には「演劇コース」もあるのでは?笑

    22. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 16:45:33 ID:aa06fd86d Reply

      超選抜とか作らない限り、同じ坂道グループなんだから過剰に意識しなくても。
      欅はLIVEに関してはド素人なんだから、一緒にLIVEして、
      2年くらいは学ばせてあげてもいいじゃない。
      今はとにかく坂道グループを一般層にアピールしないと

    23. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 17:05:53 ID:75050caf9 Reply

      新しい企画が創作意欲を描き立たせるから、いずれ坂道も飽きが来るのは必至、、、、

    24. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 18:37:14 ID:ab0fbaaea Reply

      AKB姉妹グループみたいな、ゴチャ混ぜのグループにはしないみたいなのね。あくまで今のところは、だけど。
      実際、ここまでの乃木坂と欅を見ていると、交流や関わりがほとんど無くて、いわゆる「姉妹」っぽさが無かったし。
      コンサート参加とか、合同のイベントって、たしか今まで無かったよね?
      むしろ、「姉妹」として見られるのを実は避けたがってるようにさえ思える。
      栄や難波がいくら頑張っても「AKBの支店」「下部組織」の印象を払拭できなかった失敗があるから、その轍を踏まないようにしてるんじゃないかな。「乃木坂グループ」に埋没しないように。
      一応、「姉妹グループ」「坂道シリーズ」というフレーズがあるにはあるけど、
      でも実際には、乃木坂との関連を打ち出すことが無いから、実態としては、せいぜい「関連グループ」といったところ?
      あくまで、事務所やプロデューサーが同じ、ってだけで。
      それに、よく考えたら、いわゆる姉妹グループって、この程度の関係でも別におかしくないのかもしれない。
      AKB式の、渾然一体の姉妹関係を長い間見慣れてきたもんだから、「姉妹ってそういうもの」と感覚が麻痺してるんだと思う。
      もはや「姉妹」「坂道」っていう先入観を外すべきなのかもしれない。実態が伴ってないんだから。
      ただまぁ、※87が指摘してるように、
      「同じ『坂道』なのに、なんで一緒にやらないの?」
      っていう声は、それでも消えないんだろうなぁ。
      「同じ坂道」「同じグループ」をやたらと強調して、乃木坂と欅の「ファミリー感」を求めようとする人は確実にいるだろうから。

    25. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/04(Sun) 22:14:46 ID:ee5a4db3e Reply

      このグループの独自の概念が、時と共に増え、意味も内容も変化し、調整し、
      辻褄が合わなくなってるところもあったり、迷っているようだったり、
      今後の戦略も隠し持ってる(サプライズ)ように見えるものも有ったり
      しているところにこの発言で、いろいろ渦巻いてるなあという感想です。
      48でなく46、ライバル、福神、選抜、アンダー、期生、正規メンバー、研究生、
      交換留学生、兼任、卒業(乃木坂)
      漢字、ひらがな、兼任(欅坂) 
      坂道グループ(全体)。 さてさて。

    26. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/05(Mon) 13:39:25 ID:3d0d41253 Reply

      策士戦略家のプロデューサーの発言は、
      兼任はしないということは、兼任をまたやるよ、
      という可能性もある、こともまったく有り得るしね。
      新しい方針、という方便を繰り返せばいいんですから。
      そうやってファンはいつもやきもきさせられ、応援する気になる(と思われている)のですから
      たびたび池に小石を投げ込んで、波紋を広げるのが販促になる仕事なのでしょう。

    27. 名前:@仮めんばー 投稿日:2016/09/08(Thu) 20:59:55 ID:5109d32f5 Reply

      ※97
      全く同感。
      でも人数が増えたのでお祭りもあって良いのでは。
      乃木坂VS欅坂で年に一度の坂道S杯大運動会をやってもいいのかなって思う。
      後の絡みは一切不要です。